スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
『口蹄疫』のこと
無視できない話題なので友人のmixiからの拝借ものですが、
コピペさせていただきます。
※A姉のmixiはありません。

<以下コピペ>
--------------------------------------------------
最前線で消毒等に関わる人達から、貴重なお話を得たので、まずはそちらを。

★地元民だろうが、絶対に通過するなポイント★
このポイントに住所をお持ちの方だけ、通行して下さい。更には、必ず侵入の際は消毒を徹底して下さい。

ポイント
・高鍋のトヨタから通山小学校に向けて上がる坂道
・川南のホテル『パイン』から山ではなく、海側に入る道
・通山小学校から高鍋に向かう道

すでにこの3ポイントはほとんど通行禁止にはなっていますが、裏道含めて絶対に通過しないで下さい。なぜなら、この3ポイントを結ぶ地点に

家畜改良事業団

の施設があります。この施設は宮崎県の畜産の最重要施設で、現在、宮崎県のありとあらゆる種の種牛が居るそうです。こちらがやられた場合、宮崎牛ブランドは完全壊滅との事。

元の宮崎牛ブランドに戻すまでに、最低でも20年かかると聞いております。

宮崎の財産です、これだけは守りきらなければなりません。

ご協力をよろしくお願い申し上げます。



次に、もっとリアルな損害状況を確認して参りました。

1.川南のAコープ(JAOと呼びますが)のブランド、ヤングビーフ
こちらは、ほぼ壊滅です。ヤングビーフを肥育された農家さんが、今回の件でいなくなってしまったので、きちんとした供給が出来る物ではありません。当分、食べられなくなるでしょう。


2.はまゆうポーク
川南はメインの生産地でしたが、こちらもほぼ壊滅。原種豚センターがやられたので、必然的にそうなるそうです。豚ってのが、牛と違い、直接の交尾での繁殖を行う家畜の為、保管精子などはほぼ無いに等しく、また町外の無事な豚や町内の無事な豚を含めても、現在の供給量にはほぼ遠くなりそうだとの事。


3.ハーブ豚
こちらは浜勝なんかでも、よく見かけるやつですね。こちらもメインの生産を行っていた所が被害にあっています。勿論、県内各地でこちらの施設以外でも生産を行われていたでしょうが、中心生産地は川南だった様で、今後はハーブ豚自体の供給量に大きなダメージがあるとの事。


これら3つは今後、口にする事が困難になる事が予想されます。

更に最悪の事態と致しましては

川南のソーセージ店舗 ゲシュマック

こちらは、あじ豚と言うブランド豚を育成しており、こちらの施設はまだ無事を確認しております。

しかし、もしここもやられてしまうと、ソーセージが無くなります。高鍋の居酒屋さんには、こちらの肉のしゃぶしゃぶなんかがありますが、それも無くなってしまいます。

マイミクさんにもファンの多い、肉と店舗ですが、非常に恐ろしい状況下ではあります。

消毒の徹底と不用意な感染確認地への侵入はお止め下さい。


また、牛と豚自体がダメだと言う事は、堆肥がダメになるんだよ

と別の方からお聞きしました。つまり現在、畜産部門だけでなく、一般的な農家さんにも深刻な状況が訪れています。夏に向けての作付けが出来ないそうです。

これらを統合すると6月以降は野菜・肉、共に供給量が著しく減少する事が予想されます。

それでも、報道されないんです。僕の記したすべては、僕が書かないと新聞やニュースには載りません。

しかし、きちんと知らないと、7万6千頭と言う数字だけが一人歩きしてしまっているのです。何が無くなってしまって、それを取り返すのがいかに過酷であるのか、これを知って欲しいです。

そして、それをずっと放置してきた現政権の余りにも酷過ぎる悪行を。


マイミクさんのすべてに拡散願います。

各バイクチームやバイク乗りさんは、川南町より北部へのツーリングは自粛下さい。川南から、延岡へと菌を運ぶ事になります。

ドライブ好きの皆様も、自粛下さい。

川南より北にお住まいの方は、高鍋町侵入手前で可能な限り消毒をされて下さい。更に欲を言えば、産業道路や県道の走行はお止め下さい。国道を走られる事をお願いします。


この地で生まれ、この地で育った者としてこれ以上、俺の故郷が他の地域や人にご迷惑をおかけしないお手伝いをお願いします。

そして、ひと段落したら、少しでいいので支えてあげて下さい。

腹一杯、飯を食いに来て下さい。

どうか、どうかお願いします。




5月13日 追記

注意!

一部報道で、改良事業団から西米良に種牛を移した

との報道がありましたが、決して全部ではありません!!

一部の種牛、が正確な報道です。


早速、このニュースを受けて、該当の道路を通り抜けようとするドライバーが出没しております。

また、悪質なドライバーになると、消毒を嫌がるために

『地元の人間です』

と嘘をついてまで通り抜ける輩も出没しております


何度も言いますがその軽率な行為が、宮崎の財産をことどとく潰してしまうかも知れない事に、なぜ気付いてくれないのでしょうか?


地元より心からお願いします

関係ない地区にお住まいの方は、通り抜けされないで下さい



5月15日 追記

残念ながら、改良事業への感染が確認されてしまいました…

無念です…
--------------------------------------------------
<以上コピペ>

「 口蹄疫 」Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A3%E8%B9%84%E7%96%AB

口蹄疫は空気感染もするそうです。

私たちが食卓をを支えてるのは農家の皆様です。
高級和牛ブランドがとかそういうことじゃなくて、
私は農家さんの努力が心もとない人の行動によって0となるのが一番の憤りです。
確かに国は後手です。そこも問題です。
ですが、批判する前に行動してから国には物申しておきたいなと。

私の中で国は昔から肝心なときに何もしてくれないというイメージがどうもありまして、
国の返答まってて事態が悪化するケースは多々あります。
報道は偏った話が多いですし、何が正しいのかわかりません。
ですが、他人だからとのん気にしてていいのかなと。
やっぱり最後にやらなくちゃいけないのって

私たち一人一人の行動なんですよ。

皆で正しい知識をもって行動しようとすることで誰かが助かる。
たとえば、今回みたく、情報をブログに書くとか、友達と話をしてみるとかね。
ちょっとだけでもできること意識を持っていただけたらと思います。

今私にできることは、誰かに少しでも話題にしてもらうことだと思ってます。

私の実家も農業関連です。この騒ぎ、似た形で過去に実家でもありました。
だから無視できないなと思い、ちょっと出遅れ感もあるかなと思いましたが
何もしないことのほうが、ずっと怖いと思ったのでブログに書きました。
できるかぎりの正しい口蹄疫の知識、そして、そこからできる行動が一人でも多く広まりますように。
スポンサーサイト
[2010/05/16 11:14] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<おっさんライブの思い出 | ホーム | OSSAN IS ALIVE vol.2 おつかれさまでしたー!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aane2525.blog53.fc2.com/tb.php/82-ff2adb35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。